moco's room

のんびりした土地でハンドメイド♪

震災の日。そして写真展を観に・・・

こんにちは!
今日は、あの阪神淡路大震災から20年ですね。。
あの日は、私は大阪駅で被災しました。
JR大阪駅の高層ビルが、左右にうねっていました。
陸橋の上にいましたが、スキー帰りのみんな、しゃがんでしまいました。
それから、タクシー待つこと3時間、電話は繋がらず、
ようやく乗ったタクシーのラジオから、被害の状況が次々と・・・
車は動かず、尼崎に入ったところから、降りて自転車を飛ばしました。
と、それは今住んでるところじゃなくて、前の家ですが・・・
なんか、帰り道は、すごい光景だったのに、魔法がかかったような気持ちでした。
ショックが強いと、マヒするみたいですね。

でも、それも20年も昔のことで、
あの時生まれた人は、もう成人。。。
時間は、いつも流れているんですね。


など思い出す日です。



そんな今日、大阪へ写真展を観に、行ってきました。
「フィオナ・タン ~まなざしの詩学~」というのです。

美術館前。


国立国際美術館



ところが、思想があり(多分)、抽象的な表現のフィルムは
どうにも分からなくて、学芸員による説明がある日だったのですが、
すぐ帰ってきてしまいました。。。

でも、JR福島あたりの写真をたくさん撮ってこれて、
気分転換になったかなと。



帰り、ランチを食べました。
食後のコーヒー。


コーヒー



大阪駅で、20分以上待ち時間があったので、
上から電車やレールを撮っていました。


鉄道



福島駅前の眼科に昔、コンタクトレンズを買いに行っていました。
なつかしいな~。

今度、何年か後、どこに住むのかな。
どこに住もうかな♪

でも、今は今の生活を、大切にしようと思っています


関連記事
[ 2015/01/17 18:02 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する